矯正歯科 ORTHODONTICS

FOR YOUR SMILE 笑顔で健康に
お過ごし頂けるよう
サポート致します。

当院では来院された皆様が「一生ご自分の歯で、笑顔で健康に」過ごして頂けるよう、矯正歯科の専門分野から、お手伝いをさせて頂きます。

機能的なかみ合わせは消化を助け、全身の健康を増進します。美しい歯並びは周囲の方に清潔感を与え、笑顔に自信が持てるようになります。

また、矯正治療では、プラークコントロールしやすい歯並びを手に入れることができるため、治療自体が歯科の二大疾患むし歯・歯周病の「予防」そのものとなります。

小さなお子さんから大人の方まで、治療に年齢制限はありません。

どうぞお気軽にご相談にいらしてください。
スタッフ一同お待ちしております。

TREATMENT STEPS 矯正治療の進め方

1

初診相談

今どんなことが気になってらっしゃるのか詳しくお話を伺い、お口の中を拝見した上で、おおよその治療期間、費用、装置についてお伝えします。

2

精密検査

歯や頭部のレントゲン写真・歯の模型・歯やお顔の写真等の検査を行います。検査結果を分析し、次回までに治療計画を立てます。

3

治療計画説明

検査結果を詳しく説明し、治療方針、費用、期間についてお話しします。

4

矯正治療開始

よく相談し、納得していただいた上で、装置を装着し治療を開始します。 歯磨きの方法も説明します。
通常、1ヶ月に1度ご来院いただき、調整やチェックを行います。

5

装置除去・保定メンテナンス

矯正装置を除去後、歯並びの安定のため保定装置を装着します。
保定観察期間の目安は2年ですが、ケースにより異なります。

WHAT YOU GET 矯正治療で得られるもの

しっかり噛めるようになる

バランス良く咀嚼できるようになり、その結果胃の消化も助けます。瞬発力も向上します。

むし歯・歯周病の予防につながる

歯並びが良くなることで、歯磨きがしやすく、プラークコントロールを行いやすくなり、むし歯・歯周病を予防しやすくなります。また、しっかり噛めることで、唾液の分泌も促されます。

発音がしやすくなる

お口の周囲の筋肉や舌の動きが改善されたり、歯の隙間がなくなったりすることで、はっきりとした発音ができるようになります。

歯の怪我防止につながる

上の前歯が出ているお子さんは、正常な前歯の子に比べ、前歯を折るなどの外傷を負いやすいというリスクがあります。前歯のかみ合わせを改善することでそのような外傷のリスクを軽減できます。

心も身体も健康になる

美しい歯並びは自信につながります。また、正しいかみ合わせでよくかめることは、消化を助け、全身の健康につながります。

FAQ よくあるご質問

矯正歯科全般に関して

Q

矯正はいつ始めればいいのですか?

A

症状によって治療開始時期が違いますので、気づいた時点でなるべくお早めにご相談されることをおすすめします。
顎の成長が旺盛な小学生の時期に矯正治療で顎の幅を拡げてあげ、健康な歯を抜かずに歯並びを改善できるケースもあります。
上下の顎骨のバランスが悪い場合、 特に受け口や顎が曲がっている場合は乳歯列でも矯正治療を行うことがあります。

Q

なるべく目立たない装置はありますか?

A

歯の色に近いセラミックブラケットは、従来のメタルブラケットと比較すると目立ちにくい装置です。
また、歯の裏側に付ける舌側矯正(リンガル)、透明で取り外し可能なマウスピース型カスタムメイド矯正装置など、周囲の方に気づかれにくい装置もございます。
詳しくはこちらからご確認ください。

Q

歯を抜かなくてはなりませんか?

A

できる限り大切な歯を抜かずに治療いたします。
ただし、歯を並べるためのスペースがかなり不足している場合(でこぼこが重度な場合)や、前歯の位置を積極的に後退させたい場合は抜歯を検討いたします。
歯を抜くか抜かないか、抜く必要がある場合、どの歯を抜歯するか、という点は非常に大切な問題です。
精密検査のデータをもとに、詳しくご説明いたします。

Q

大人でも治療できますか?

A

年齢に関係なく歯並び・かみ合わせは改善できます。
また歯並びが悪く機能していない(かんでいない)歯を正常な位置に移動させて利用する方法もあります。
歯並び・噛み合わせを改善することは、見た目ばかりではなく、むし歯・歯周病予防にもなり、バランスよく、しっかり噛めることで全身的な健康にもつながります。
当院では、装置が見えないように歯の裏側に装置をつける治療方法や、取り外し式の透明な装置を使用する治療方法も行っております。

Q

痛くないですか?

A

装置が入ったときや調整を行ったあと、歯が浮いたような痛みを感じる場合があります。
症状には個人差がありますが、通常3日~5日程度でおさまります。

Q

むし歯になりませんか?

A

歯磨き指導の他、フッ素塗布も行っています。矯正中にむし歯ができた場合は、特別な場合を除き、当院で治療を行います。

Q

矯正治療中の食事について教えてください。

A

装置にくっつきやすい食べ物はなるべく控えてください。
また、かたい食べ物は装置の破損の原因となりますので、お気を付けください。
矯正中による痛みがあるときは、柔らかい物や小さくカットした物をお召し上がりください。

Q

結婚式を控えているのですが、急いで治療してもらえますか?

A

お急ぎの場合は、気になる点を優先的に治療いたします。
表側矯正の場合は、式のなるべく直前に装置を外し、歯が動かないよう保定を行って、挙式後に治療を再開して頂けます。※1
また、透明で取り外し可能なマウスピース型カスタムメイド矯正装置や舌側矯正も選択して頂けます。※2
お口の状況により最適な方法をご提案致します。
※1 この場合、再度装置を付けるための費用がかかります。費用については治療前にご提示致します。
※2 舌側矯正の場合は一部奥歯に付けている装置が表側から見える場合があります

Q

矯正治療費の支払方法について教えてください。

A

現金でのお支払い、銀行振り込み、クレジットカード払いに対応しています。
分割によるお支払いも可能です。ご相談ください。

Q

医療費控除の対象になりますか?

A

発育段階にある子供の成長を阻害しないようにするために行う不正咬合の歯列矯正のように、目的などからみて歯列矯正が必要と認められる場合の費用は、医療費控除の対象になります。
大人の矯正治療においても、医療費控除の対象と判断される場合がほとんどです。
※診断書が必要となる場合があります。

舌側矯正(リンガル)に関して

Q

表側からの矯正より治療期間が長くなりますか?

A

一部の症例をのぞき、治療期間は表側とほぼ変わりません。

Q

表側からの矯正のようにきれいに治りますか?

A

当院は舌側矯正の症例を多数行っております。安心してお任せください。

Q

装置にはどれくらいで慣れますか。

A

個人差はありますが、違和感は通常1~2週間、発音は初めの1週間でかなり改善され、1ヶ月くらいで慣れてきます。
最近では舌側矯正の装置自体が小さくなり、以前ほど違和感を感じにくくなっています。

Q

表側矯正と比較し費用がかかるのはなぜですか。

A

歯の裏側は表側に較べでこぼこしているため、舌側矯正の装置は一人一人の方に合わせたオーダーメイドとなります。
また、ワイヤーの調節にも手間がかかり、高度な治療技術を要します。そのため、表側矯正に較べ、費用が高くなります。

リスクや副作用について

一般に以下のことが挙げられていますが、治療を受けられる年齢や時期によって異なりますので、実際に受診された際にもお尋ねください。

  1. 1 歯を少しずつ動かすために、長期間の治療となります。
  2. 2 基本的に保険が適用されず、自費すなわち患者さんの全額負担となります。
  3. 3 装置を装着するため痛みや圧迫感があり、ストレスとなる場合があります。
  4. 4 歯並びを整え、咬み合わせを改善するためやむを得ず、健康な歯を抜くことがあります。
  5. 5 歯の移動に伴い、歯根吸収や歯肉退縮がおきる可能性があります。
  6. 6 骨と癒着がある歯は、計画通り動かせない場合があります。
  7. 7 歯磨きが不十分な場合、むし歯や歯周病となる可能性があります。

INFORMATION 当院のご案内

  • は休診日となります。

診療時間

  • 平日 10:00~13:00 14:30~19:30
  • 土日 10:00~13:00 14:00~18:00

※休診日:火曜・祝日(金曜は不定休)

ご来院の皆様へ

当院は予約制診療を行っています。お電話でご予約の上、ご来院ください。ご予約の変更・キャンセルはお早めにご連絡くださいますようお願いいたします。

ACCESS アクセス

〒261-0013 
千葉市美浜区打瀬2-1-2グランパティオス
公園西の街4番館1階

JR京葉線海浜幕張駅徒歩7分。メッセ大通りに面したマリンルート入口バス停前。
*お車でお越しの方はベイタウン商店街公共駐車場をご利用ください。駐車場利用券を差し上げますので、受付にて駐車券をご提示ください。